横峯さくら ニュース一覧

国内女子ツアー第27戦 伊藤園レディスゴルフトーナメント

2011/11/14
横峯さくら選手が国内女子ツアー第27戦『伊藤園レディスゴルフトーナメント』で3位入賞!!

横峯さくら選手が国内女子ツアー第27戦『伊藤園レディスゴルフトーナメント』(千葉県・グレートアイランド倶楽部 6,607ヤード、パー72)が11月11日から13日の3日間にわたって行われ、横峯選手が3位に入賞した。
初日は雨による影響でコースコンディションが悪化し、2時間の中断が入った。中断の影響で横峯選手を含む一部の選手がホールアウトできず、日没サスペンデッド。

国内女子ツアー第19戦 マンシングウェアレディース東海クラシック

2011/09/20
横峯さくら選手が国内女子ツアー第19戦『マンシングウェアレディース東海クラシック』で3位入賞!!賞金女王争いでもトップに迫る!

横峯さくら選手が国内女子ツアー第19戦『マンシングウェアレディース東海クラシック』(愛知県・新南愛知カントリークラブ 美浜コース 6,416ヤード、パー72)が 9月16日から18日の3日間にわたって行われ、横峯選手が3位入賞、賞金ランキングでも2位をキープし、トップとの差を約500万円に縮めた。
風速5.8mと強い風の中行われた初日。 4バーディー2ボギーの2アンダーと好スコアで18ホールを終えたが、 18番での遅延プレーにより2打罰となってしまった。

国内女子メジャー第2戦 日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯

2011/09/12
横峯さくら選手が国内女子メジャー第2戦『日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯』で3位入賞!

国内女子メジャー第2戦『日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯』(千葉・キングフィールズゴルフクラブ 6,700ヤード・パー72)が9月8日から11日に行われ、横峯さくら選手が見事3位に入賞。
気温31.4℃、爽やかな快晴のなかスタートした初日、横峯選手は4バーディー、1ボギーの3アンダー、首位と2打差の単独4位と好発進。 「いつも初日に出遅れてしまうが、ティーショットがすごく良かったので、好スコアに繋がった」とこの日のラウンドを笑顔で振り返った。

国内女子ツアー第15戦 NEC軽井沢72ゴルフトーナメント

2011/08/15
横峯さくら選手が国内女子ツアー第15戦『NEC軽井沢72ゴルフトーナメント』で3位入賞!

国内女子ツアー第15戦『NEC軽井沢72ゴルフトーナメント』(長野県・軽井沢72ゴルフ 北コース、6,603ヤード、パー72)が8月12日から14日に行われ、横峯選手が見事3位に入賞した。
体調不良により前週の試合を欠場した横峯選手だったが、「もう大丈夫」と復調を宣言して迎えた初日。真夏の太陽が照りつける中、横峯選手は2バーディー、1ボギーの1アンダー、首位と5打差の17位タイにつけた。

国内女子ツアー第13戦 スタンレーレディスゴルフトーナメント

2011/07/19
横峯さくら選手が国内女子ツアー第13戦『スタンレーレディスゴルフトーナメント』で2位入賞!!

国内女子ツアー第13戦『スタンレーレディスゴルフトーナメント』(静岡県・東名CC、6,500ヤード、パー72)が、 7月15日から17日まで開催され、横峯さくら選手が見事単独2位に入賞した。
気温33.8℃、真夏の天気となった初日。 「全米女子オープン」帰りの横峯さくら選手は、時差ぼけと日本の暑さにコンディションは万全とはいかないものの、 5バーディー、ボギーなしの67、トップと2打差の2位発進。 「グリーンが重くて難しかった。でも最後にバーディーが取れて、いい締めくくりになりました。」と語った。

国内女子ツアー第9戦 リゾートトラストレディス

2011/06/06
横峯さくら選手が国内女子ツアー第9戦『リゾートトラストレディス』で大逆転の今季初優勝!! 最速の生涯獲得賞金7億円突破!

国内女子ツアー第9戦『リゾートトラストレディス』(長野県・グランディ軽井沢ゴルフクラブ、6,505ヤード、パー72)が 6月3日〜6月5日の3日間に渡って行われ、横峯さくら選手が3打差の3位から1イーグル、3バーディー、1ボギーの68で回り、トータル10アンダーでフィニッシュ。
大逆転で今季初優勝を飾った。生涯獲得賞金は史上最年少、最速で7億円を突破した。

国内女子ツアー第7戦 中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン

2011/05/23
横峯さくら選手が国内女子ツアー第7戦『中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン』で3位入賞!!

国内女子ツアー第7戦『中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン』(愛知県・中京GC石野C、6,444ヤード、パー72)が、5月20日から22日まで開催され、横峯さくら選手が見事単独3位に入賞した。
快晴のなかスタートした初日。前半と後半で1バーディーずつ、ノーボギーの70で回り通算2アンダー10位タイで終えた。
「メリハリをつけてプレーできた。初日は出遅れることが多いので良かった。空回りせず自分のペースで頑張れたらと思う」と初日のプレーを振り返り、大会への意気込みを見せた。

このページのトップ