横峯さくら ニュース一覧

国内女子ツアー最終戦 LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ

2009/11/30
横峯さくら選手が国内女子ツアー最終戦 LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップで逆転優勝!!初の賞金女王に輝く!!

国内女子ツアー最終戦『LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ』(宮崎県宮崎市 宮崎カントリークラブ 6,508ヤード・パー72)が11月26日から11月29日に開催され、横峯さくら選手が最終日前日の5位から逆転で今季6勝目、獲得賞金約1億7500万円で初の賞金女王となった。
初日は逆転賞金女王を狙う横峯さくら選手が3アンダーでまわり、首位タイに立った。
他の選手が苦しむ中、高麗芝グリーンを前日の練習で克服し、絶好のスタートを切った。

国内女子ツアー第32戦 伊藤園レディスゴルフトーナメント

2009/11/16
横峯さくら選手が国内女子ツアー第32戦伊藤園レディスゴルフトーナメントで今季5勝目!!賞金ランキングでもトップに大接近!

国内女子ツアー第32戦『伊藤園レディスゴルフトーナメント』(千葉県長生郡 グレートアイランド倶楽部 6,619ヤード・パー72)が 11月13日から11月15日に開催され、横峯さくら選手が初日から首位を守り、見事今季5勝目を完全優勝で飾った。
自身最多の年間5勝目を挙げ、賞金ランキングでもトップに迫り、逆転賞金女王が見えてきた。
曇り空の中でスタートした初日、単独首位に立ったのは逆転賞金女王を狙う横峯選手だった。

国内女子メジャー第3戦 日本女子オープンゴルフ選手権競技

2009/10/05
横峯さくら選手が国内女子メジャー第3戦『日本女子オープンゴルフ選手権競技』で大猛追の2位入賞!!

10月1日(木)〜4日(日)にかけて行われた国内女子メジャー第3戦『日本女子オープンゴルフ選手権競技』の最終日、横峯さくら選手は、首位と7打差のスタートから大猛チャージをかけ、見事、2位に入賞した。
千葉県我孫子市の我孫子ゴルフ倶楽部(6,559ヤード・パー72)を舞台に開幕した女子ゴルファーの日本一を決める国内最高峰の大会。
横峯さくら選手は、首位と4打差の2アンダー70の9位タイで、2日目をスタートした。
我孫子ゴルフ倶楽部は深いバンカーなど、難しい設定で知られるコースで、更に、2日目は、午後になるにつれ、雨の激しさを増すという悪天候。
横峯選手は、そんな悪条件を完全攻略し、4つスコアを伸ばして、通算6アンダー、首位に3打差の2位に浮上。バーディー・ノーボギーのベストスコア68と、猛チャージをかけ、首位の背中をとらえた。

国内女子ツアー第25戦 ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント

2009/09/28
横峯さくら選手が国内女子ツアー第25戦 ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメントで大健闘の単独3位入賞!!

国内女子ツアー第25戦『ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント』が9月25日(金)〜27日(日)の3日間の日程で、宮城県宮城郡の利府ゴルフ倶楽部(6,554ヤード,パー72)にて開催された。
現在獲得賞金ランキング2位の横峯さくら選手が、見事、単独3位に入賞した。
絶好のコンディションとなった初日。前週の「マンシングウェアレディース東海クラシック」を制し勢いに乗る横峯選手は、通算2アンダーの5位タイにつけた。
この日、横峯選手は6番、7番での連続ボギーでスコアを落としたが、その後、8番、9番で連続バーディーを奪った。
約15メートルのロングパットを決めてバーディーを奪うなど、今季4勝目を挙げた前週に続いて、パットが好調な横峯選手は、「アンダーで回れてよかった」とこの日のプレーを振り返った。

国内女子ツアー第24戦 マンシングウェアレディース東海クラシック

2009/09/24
横峯さくら選手が、様々な記録を打ち立て、
今季4勝目!
自身最多の年間4勝、史上最年少での生涯獲得賞金5億円も突破!

国内女子ツアー第24戦『マンシングウェアレディース東海クラシック』(愛知県知多郡 南愛知カントリークラブ 美浜コース 6,458ヤード・パー72)が9月18日から9月20日に開催され、サロメチールCMキャラクターの横峯さくら選手が、見事、今季4勝目を挙げ、ツアー通算13勝目を飾った。
更に、自身最多の年間4勝、史上2人目の3年連続1億円突破、そして史上最年少での生涯獲得賞金5億円突破という記念すべき記録を達成した。

国内女子ツアー第22戦 ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメント

2009/09/07
横峯さくら選手が国内女子ツアー第22戦 ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメントで、 見事2位に入賞!!

国内女子ツアー第22戦『ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメント』が、 9月4日〜6日に、岐阜県のみずなみカントリー倶楽部(6,514ヤード・パー72)で行われた。
最終日は、5人の選手が、首位タイで決勝ラウンドを迎えるという大混戦の中、横峯さくら選手は、堂々の2位に入賞した。
初日は、朝方から時折小雨がぱらついたが、昼前には晴れ間が広がり、天候に恵まれた。
単独首位に立ったのは、賞金ランク2位、今季4勝目を狙う横峯選手。
7バーディー・ノーボギーの完璧なゴルフで、7アンダー「65」をマークし、好発進を切った。
横峯選手は、2番でバーディーを奪うと、続く3番では4メートルのバーディーパットを沈めた。
ピンまで2メートルにつけた7、8番も連続バーディーを決め、大事なパットをものにし、前半を4アンダーで折り返す。
後半の10番では、3メートルのバーディーパットを決め、5つ目のバーディーを奪って、更に波に乗り、14、15番で4メートルを沈め、連続バーディーを決めた。

国内女子ツアー第15戦 プロミスレディスゴルフトーナメント

2009/06/29
横峯さくら選手が国内女子ツアー第15戦 プロミスレディスゴルフトーナメントで、 大猛追の3位入賞!!

国内女子ツアー第15戦『プロミスレディスゴルフトーナメント』が、 3日間に渡り、兵庫県のマダムJゴルフ倶楽部(6,528ヤード・パー72)で開催された。
快晴に恵まれた最終日(6月28日)、6位タイでスタートした横峯さくら選手は 「65」と猛追し、通算12アンダー単独3位に入賞した。
初日から天候に恵まれ、バーディー合戦が繰り広げられる見応えのある試合となった。
2週連続優勝を狙う横峯選手も、 1番から「初めて」と言う5連続バーディーでスタートし、離れ業を見せたが、 6番でボギーを叩いた後からブレーキがかかり、3ボギーとスコアを伸ばせず、 2アンダーの10位タイで初日を終えた。
2日目も、晴天に恵まれ、真夏を思わせる天候の中、熱戦が繰り広げられた。
横峯選手は、前半の9ホールで4バーディーを奪い、ノーボギーと完璧なゴルフを披露。
後半は、スコアを1つ落としたが、3アンダー69でラウンドし、 首位とは5打差の通算5アンダー6位タイに浮上した。

国内女子ツアー第14戦 ニチレイPGMレディス

2009/06/22
横峯さくら選手が国内女子ツアー第14戦 ニチレイPGMレディスで、今季3勝目に一番乗り!!

6月19日から6月21日に行われた国内女子ツアー第14戦ニチレイPGMレディス(茨城・美浦GC=6,402ヤード・パー72)の最終日は、大雨の影響でコースコンディションが悪化した為、中止となり、第2ラウンドを6バーディー、1ボギーの67で回り首位に立った横峯さくら選手が、先月の廣済堂レディスに続き、ツアー通算12勝目を飾り、今季3勝目を挙げた。

国内女子ツアー第11戦 広済堂レディス

2009/06/01
横峯さくら選手が国内女子ツアー第11戦
広済堂レディスで、今季2勝目!!

5月29日から5月31日に行われた国内女子ツアー第11戦広済堂レディス最終日(千葉県千葉広済堂CC=6365ヤード、パー72)。
横峯さくら選手は、この日71で回り、トーナメントレコードに並ぶ通算13アンダーでツアー通算11勝目を達成し、今季2勝目を挙げた。
大会初日は、小雨が降る天気となったが、賞金ランキングトップを走る横峯選手は、4バーディー、ノーボギーの68で回り、首位と1打差の2位で好発進した。

国内女子ツアー第7戦 クリスタルガイザーレディスゴルフトーナメント

2009/05/03
横峯さくら選手が国内女子ツアー第7戦『クリスタルガイザーレディスゴルフトーナメント』で開幕から好調を維持し2位入賞!!

国内女子ツアー第7戦『クリスタルガイザーレディスゴルフトーナメント』が京葉カントリー倶楽部(千葉県千葉市 京葉カントリー倶楽部 6,355ヤード,パー72)で行われた。
2日目を終えて首位と4打差と逆転優勝圏内で最終日を迎えた横峯選手。
1番パー5でバーディー発進、続く2番はティショットを右に曲げてボギーとしたが直後の3番で7mのパットをねじ込みバーディーを取り返す。
その後も8番でバーディーとし、前半は2つスコアを伸ばして通算5アンダーで折り返した。
14番を終えて、首位と2打差につけ、続く15番で更なる攻撃に出たい横峯選手は2打目がバンカーに捕まり、3打目のバンカーショットも上手く寄せきれず、結果パーで15番を終えた。
その後最終18番をきっちりとバーディーで終えたものの、首位に3打届かず通算6アンダー69の単独2位でのフィニッシュとなった。

国内女子ツアー第6戦 28thフジサンケイレディスクラシック

2009/04/27
横峯さくら選手、3位タイで開幕からの連続トップ10フィニッシュ継続!!

『国内女子ツアー第6戦28thフジサンケイレディスクラシック』の最終日は(26日、静岡県伊東市川奈 川奈ホテルゴルフコース 、6464ヤード、パー72)最大瞬間風速24.7m/sを記録する強風により最終ラウンドが中止となり、横峯さくら選手は第2ラウンド終了時点で通算2アンダーの3位タイでフィニッシュした。

国内女子ツアー第5戦 ライフカードレディスゴルフトーナメント2009

2009/04/20
横峯さくら選手が国内女子ツアー第5戦
ライフカードレディス2009で大健闘の2位入賞!!

国内女子ツアー第5戦『ライフカードレディスゴルフトーナメント2009』のファイナルラウンドが熊本空港カントリークラブ(熊本県菊池郡)で4月19日に行われた。
(熊本空港カントリークラブ 6,468ヤード、パー72)
会場には大会史上最多となる12,864人のギャラリーが訪れ、3日間を通しても過去最多となる26,234人が来場し、女子プロ人気の高さを印象付けた。
最終日を首位と1打差の2位タイからスタートした横峯選手。2番のボギー以外はすべてパーと、ショット、パット共に上々の調子だが今ひとつきっかけが足りずにスコアを伸ばせず決め手を欠いた。
だが、前半を終えて横峯選手が首位に浮上。17番までパープレイを続け、通算2アンダーの首位タイで最終18番を迎えた。 最終ホールまで白熱した優勝争いを繰り広げ、自身初の2週連続優勝を狙った横峯さくら選手だったが惜しくも1打及ばず通算2アンダー73の2位でフィニッシュした。 前半のバーディーチャンスを生かせなかったことが悔やまれた。

国内女子ツアー第4戦 スタジオアリス女子オープン

2009/04/13
横峯さくら選手が第4戦目にして
今季早くも初優勝!賞金女王を宣言!!

横峯さくら選手が4月12日に行われた国内女子プロゴルフツアー第4戦「スタジオアリス女子オープン」(兵庫県三木市 花屋敷ゴルフ倶楽部よかわコース、6504ヤード、パー72)最終日のプレーオフを2ホール目で制し昨年11月大王製紙エリエールレディス以来の記念すべき通算10勝目を挙げた。

2009クラフトナビスコチャンピオンシップ

2009/04/10
米国女子メジャー開幕戦、
横峯さくら選手が日本勢で最高位を獲得!

4月2日〜5日に行われた米国女子メジャー戦「クラフトナビスコチャンピオンシップ」の最終日(場所:Mission Hills Country Club, Dinah Shore Tournament Course, Rancho Mirage, 6,673ヤード、パー72)。晴れた青空の下、サロメチールCMキャラクターの横峯さくら選手は、この日イーブンパーでラウンドし、通算3オーバーの25位タイで、日本人プレーヤー最高位を獲得し、大会を終えた。

このページのトップ